初めての矯正治療をご検討の方へ

大阪府堺市の歯医者「湯川歯科」では、矯正治療を検討されている方はもちろん、矯正に関心がある方、歯並びが気になっている方にもっと気軽に相談していただけるよう、無料相談・無料カウンセリングを行っています。治療にあたる矯正担当医を招いて月に一度実施していますので、ぜひお気軽にご利用ください。

こちらのページでは、当院の無料相談や矯正治療の流れを、大人の場合と子供の場合に分けてご説明します。また、笑ったときに歯ぐきが見えてしまう「ガミースマイル」についてもご説明します。

無料相談・無料カウンセリングについて

無料相談・無料カウンセリングについて

当院では月に一度、矯正治療に関する無料相談・無料カウンセリングを行っています。患者様の対応にあたるのは、当院で実際に治療を行う矯正担当医です。

治療内容についてご説明すると同時に、患者様のお口の状態やお悩みをじっくりおうかがいします。患者様がご納得してご自身の意思で治療に臨みたいとおっしゃるまで、無理に治療をすすめることはありません。また、無料相談を受けたからといって治療を受けなければいけないというわけではありませんのでご安心ください。

当院には女性の矯正担当医がおりますので、お子さま連れのご家族の方や妊娠中の方のお悩みにも、女性視点のきめこまやかなカウンセリングで対応できます。ぜひお気軽にご相談ください。

矯正治療の流れ

当院で行っている矯正治療の流れについて、成人矯正と小児矯正に分けてご紹介します。

※症例によって治療内容や流れが異なる場合もあります

※クリックすると施術の流れをご覧いただけます

成人矯正の流れ

成人矯正(大人の矯正)

無料相談・無料カウンセリング

歯並びのお悩みをじっくりうかがい、患者様に適した矯正治療について大まかにご説明します。矯正方法ごとにかかる費用や治療期間などについてもご案内いたします。矯正治療を受けるか迷っている方もお気軽にご相談ください。

box

arrow

初診・検査

まずは矯正治療に必要なデータを集めるために、視診や触診、各種検査を行います。

矯正治療の基本的な検査

  • 顔全体と口腔内の写真撮影、歯型の採取(印象採取)
  • レントゲン撮影、セファログラム(別料金)

また、治療に際して注意が必要な次の項目についても検査を行います。

その他

  • 虫歯や歯周病の有無、顔や顎の筋肉の状態、歯ぎしりの有無など

box

arrow

診断

検査の結果から口腔内だけではなく、顎の骨の状態なども含め全体のバランスを考えて診断し、患者様に最適と思われる治療計画を立案します。内容は患者様にもおわかりいただけるよう丁寧にご説明します。その際、費用や支払方法についても具体的にお伝えしますので、不明点がありましたら遠慮なくおたずねください。

box

*診断は有料(3万円)となります。
(矯正治療を受けられる方は、治療費から差し引きします)

例:50万円の治療の場合
  50万円-3万円=47万円 ← 治療開始の際の差額分

arrow

治療開始

患者様の同意を得てから治療を開始します。開始後は症例や治療法に応じて定期的に通院をしていただき、お口のケアや経過観察を行います。

box

arrow

保定

矯正治療で歯の移動が完了したら、取り外し可能な保定装置(リテーナー)を使用して歯が元の位置に戻ろうとするのを防ぎます。矯正治療と同じくらいの期間、食事・歯みがきのタイミング以外ではリテーナーを装着してください。その後も就寝時はできるかぎり使用するようにしましょう。また、保定期間も経過観察のため定期的な来院が必要となります。保定開始後は担当医の指示に従っていただき、3~6カ月の間隔で通院していただきます。

box

arrow

治療終了

矯正治療が完了しても、その後の経過観察のために、定期検診の受診をおすすめしています。虫歯や歯周病の予防メニューも豊富に取りそろえていますので、お口の健康維持のためにもぜひご利用ください。

box

小児矯正の流れ

小児矯正(子供の矯正)

無料相談・無料カウンセリング

お子さまのお口に矯正治療が必要かどうかを、矯正担当医に無料でご相談いただけます。治療が必要な場合は、どれくらいの期間、費用が必要になるかを大まかにお伝えします。

box

arrow

初診・検査

治療に必要なデータを集めるために、視診や触診、各種検査を行います。

矯正治療の基本的な検査

  • 顔全体と口腔内の写真撮影、歯型の採取(印象採取)
  • レントゲン撮影(治療に必要な場合は別料金)

また、治療に際して注意が必要な次の項目についても検査を行います。

その他

  • 虫歯の歯周病の有無、筋肉や顎の関節の状態、歯ぎしりの有無

box

arrow

診断

検査の結果から口腔内だけではなく、顎の骨の状態なども含め全体のバランスを考えて診断し、お子さま一人ひとりにとって最適な治療計画を立案します。お子さまでも理解できるようわかりやすくご説明します。保護者の方には、費用や支払方法についても具体的にご案内しますので、遠慮なくおたずねください。

box

*診断は有料(3万円)となります。
(矯正治療を受けられる方は、治療費から差し引きします)

例:15万円の治療の場合
  15万円-3万円=12万円 ← 治療開始の際の差額分

arrow

治療開始

お子さま本人や保護者の方の同意を得てから治療を開始します。開始後は症例や治療法に応じて、月1回程度の通院をしていただき、お口のケアや経過観察を行います。小児矯正は、歯が並ぶスペースを確保するために顎の骨の発育をコントロールする「第一期治療」と歯を移動させて歯並びを整える「第二期治療」に分かれます。年齢や歯並びの状態に応じて治療開始のタイミングを計ります。

box

arrow

保定

第二期治療の場合は移動した歯が元に戻ろうとするため、リテーナーと呼ばれる保定装置を使って歯の位置が定まるのを待ちます。このとき、経過観察のためにも定期的な通院が必要です。

box

arrow

治療終了

小児矯正の場合は永久歯の生え替わり時期でもあるので、3ヶ月~半年の間は経過観察が必要です。虫歯や歯周病の予防メニューも豊富に取りそろえていますので、お口の健康維持のためにもぜひご利用ください。また、第一期治療が終わり、第二期治療が必要なお子さまには、開始タイミングをみるためにも経過観察のためご来院いただきます。

box

湯川歯科の取り扱い矯正装置

メタルブラケット クリアブラケット インビザライン
メタルブラケット クリアブラケット インビザライン
ブラケットという小さな金属の部品を歯の表面に取り付け、そこにワイヤーを通して歯を移動させるマルチブラケット方式の装置です。あらゆる症例に対応でき、治療期間が短く、費用も安くおさえられます。 ブラケット部分に透明な樹脂を使用したマルチブラケット方式の矯正装置です。メタルブラケットと同等の治療効果があります。透明なため歯そのものの色が透けて見え、目立ちにくいのも特徴です。 定期的(2週間ごと)にマウスピースを付け替えながら、歯を正しい位置に移動させていく矯正治療法です。透明なマウスピースを装着するため周囲に気づかれにくく、食事や歯みがきのときには取り外しできます。
MTM矯正 インプラント矯正 デーモンシステム
MTM矯正 インプラント矯正 デーモンシステム
歯並びの一部だけを矯正したいときに採用します。お口全体の歯列矯正よりも期間が短縮され、費用もおさえられます。歯の角度に問題があったり、被せ物やブリッジがある部分の歯並びに問題があったりする場合に採用する矯正方法です。 歯を移動させるための固定源としてインプラントを使用する方法です。歯ぐきに小さなインプラント(ねじ状の人工歯根)を埋め込みます。当院では、インプラントセンターを併設しているため、安心して治療を受けていただけます。 マルチブラケット方式の矯正方法ですが、ブラケット部分に特殊な仕組みがあります。ブラケット部分にワイヤーを通して弱い負荷をかけ、歯を効率よく移動させる画期的な治療法です。症例によっては、治療期間や通院回数が短縮できる場合もあります。
当院がおすすめするインビザラインのメリット
1 矯正していることを気づかれない 透明なマウスピースは、装着していてもあまり気づかれません。
2 取り外し可能で清潔さを維持できる 毎日の歯みがきやデンタルケアのときには取り外しができるので、お口のケアがしやすく衛生的です。
3 通常の矯正と同等の治療効果 適用できるケースは限られますが、適切な選択ができれば通常の矯正治療と同等の効果が見込めます。
4 ホワイトニングが同時進行できる 装着しているマウスピースを利用して、ホワイトニングを同時進行できます。ブライダル矯正などに最適な方法です。

~ガミースマイルをご存じですか?~

「ガミースマイル」とは笑ったときに歯ぐきが大きく見える状態のことで、その見え方はさまざまです。歯並びそのものはきちんと整っているのに、唇のラインや歯の生え方によってガミースマイルになってしまうという方もいらっしゃいます。

ガミースマイルの原因

ガミースマイルの原因

ガミースマイルになる原因は骨格的な問題が多く、遺伝的要因がほとんどです。上顎の骨が長く前に飛び出して歯ぐきが見えているケースや、口周りの筋力が強すぎて上唇が上がってしまっているケースなどがあります。

ガミースマイルの治療法

ガミースマイルの治療の大半では、外科的処置が必要となります(いずれも麻酔を施します)ので、大学病院の口腔外科と連携を取りながら治療を進めていきます。ただし咬み合わせの悪さが主な原因になっている場合は、矯正治療だけでも治る可能性があります。気になっている方は、どうぞお気軽にご相談ください。

矯正以外の治療法のご紹介
粘膜切除法 歯茎部切除法
上唇の上の溝にある粘膜を切除する治療法です。軽度のガミースマイルに適用されます。 歯と歯ぐきの境い目にある歯肉を切除する治療法です。歯ぐきが軽度に見えている場合に適用される方法です。
筋肉切除法 ボトックス治療
お口の周辺にある筋肉を一部切除する治療法です。歯ぐきの露出が大きい場合に行います。 笑ったときに上唇が引き上がりすぎてしまう方に適用される治療法です。ボトックス注射をすることで筋肉の動きを制限し、ガミースマイルを改善します。
  • 湯川歯科の矯正治療についてご案内します
矯正に抵抗がある方には「目立たない矯正」をおすすめしています
  • お子さまの矯正をお考えの方へ
  • お子さまの歯列不正の原因について
  • ブライダル矯正&ホワイトニング
  • 湯川歯科の料金の詳細はこちらからご覧いただけます
料金について詳しく見る
ページトップ